種を蒔かねば始まらない

Uncategorized

今ね、チンゲン菜の種をいつ蒔くか、検討してます。

今、蒔いて、定植するのは、1っか月後です。

その時に、定植するハウスの収穫が終わり、空いているか?

それは、天候にも左右されますが、一番は、売れるかどうかです。

注文が順調にくれば、予定通りに定植できますが、

注文が少なければ、だんだん遅くなるので、もう少し、播種を遅くしても良いのかなとも思いますが、

いざ、1月30日苗がない!!となると、そのあとのトマトも、ずれ込んできます。

その次の作はトマトになります。

できるだけ、ハウスをフルに使おうとするから、難しいのですけどね。

と書いていて、もう一度、計画表を見直して、逆算してみようと思いつきました。

アウトプットしていると、頭の中が整理されていくのですね。

今年から、面積も、回転回数も、出荷先も、変えたので、前例がなく、

今までの記録を元に実績を作っています。

今の所、順調に行っていますが、ホントにスタッフ皆の力を合わせた結果です。

感謝しかないですね。

このブログを始めたのも、種まきの一つです。

ヤギを飼い始めたのも種まきの一つ。

何でも、種を蒔いてみない事には、芽が出ません。

なんでも、やってみなはれ、続けてみなはれ、です。(^^)

コメント

タイトルとURLをコピーしました